アスタリフトホワイト トライアル

アスタリフトホワイト

ナノレベルの美白成分でシミにアプローチ

アスタリフトホワイト トライアル アスタリフトホワイト トライアル アスタリフトホワイト トライアル アスタリフトホワイト トライアル

アスタリフトホワイトは、国内初のナノレベルの美白成分でシミにアプローチする機能を実現した、革新的な美白化粧品です。

肌の基本構造

皮膚の構造は図のように
 ・ 表皮
 ・ 真皮
で構成され、その下に
 ・ 皮下組織
があります。

一番外側の表皮は、
 ・ 皮膚幕
 ・ 角質層
 ・ 顆粒層
 ・ 有棘層(ゆうきょくそう)
 ・ 基底層
で できています。

シミの原因は、表皮の一番下の基底層にある「メラノサイト」と呼ばれる色素細胞が活性化して、シミのもととなる「メラニン」という色素を作り出すことが原因です。

メラニン(メラノサイト)の白化、消滅させる効果のある物資であれば、シミを消すことが可能です。


◇ 問題点
メラニンは表皮の一番下の基底層にできます。

表皮は、皮膚幕、角質層、顆粒層、有棘層(ゆうきょくそう)、基底層という層があり、 それらの層を通り抜けて基底層のメラニンに、シミに効果のある物質を届けないといけません。

話は変わって、挽いたコーヒー豆からコーヒーを入れるには、コーヒーフィルターを使いますよね。コーヒーフィルターの使い方は、

 1 フィルターに挽いたコーヒー豆を入れて、

 2 上から熱湯を注いでしばらく待てば、

 3 コーヒー豆からコーヒーの成分が溶け出してお湯と混ざり合い、

 4 コーヒーフィルターを通り抜けてコーヒーカップにはコーヒーが溜まります。


ティーポッドも、お茶の急須(きゅうす)も同様の仕組みですね。

コーヒー豆や茶葉が、フィルターを通過することができず、溶けだした成分とお湯だけが通過できるようにフィルターはできています。

人間の皮膚も同様で、とてもとても小さな物質しか通すことができないようにできています。

それは、ミリやマイクロ(1ミリの1/100 百分の一)といった単位では、まったく表皮を通り抜けることはできません。

もっともっと小さな、ナノ(1ミリの1/1000000 百万分の一)サイズなら表皮を通り抜けることができます。


アスタリフトホワイトはメラニンに有効な美白成分AMAを、ナノ(1ミリの1/1000000 百万分の一)の単位まで小さくした ナノAMAを使って、基底層のメラニンに直接アプローチします。

いままでの美白成分は、美白成分の大きさが原因で、表皮の一番したの基底層のメラニンまで直接アプローチすることは難しいかったのです。

ナノ単位まで美白成分を小さくする技術が実現されたことで、メラニンを原因とする肌の色素沈着を改善する化粧品や医薬品は、より有効に機能するようになります。

これからの美白のポイントは、ナノ単位の美白成分を実現できるか?が大きなポイントになります。
アスタリフトホワイト
人気 満足度 お値段
美白機能は超満足 1000円

ナノってそんなに重要なの?
ナノという言葉を聞いたことがある人は、比較的少ないかもしれません。科学・化学、物理や素材産業などでは、ナノは非常に重要なキーワードになっています。
ナノ単位で物質を制御したり、構築したりすることを総称して、ナノテクノロジーといいます。

たとえば、炭素でできているカーボン(炭素繊維強化プラスチック)は、自動車やゴルフクラブ、釣竿など、強くて曲げても壊れないことが要求される物品に使われています。

このカーボンをナノの単位で分子結合させたカーボンナノファイバーは、最新型の飛行機の翼や胴体に使われており、従来の金属製のものより、強く軽いため、燃費が大きく向上しました。
カーボンナノチューブは、非常に小さな物質も除去できるので、海水を真水に変えたり、水に含まれた放射性物質を除去できる、逆浸透膜というフィルターに使われています。

このような高度な技術が必要な分野でナノテクノロジー発展してきましたが、FUJIフィルムは、化粧品の分野に応用することに、いち早く成功したといえるでしょう。

アスタリフトホワイト トライアル
人気 満足度 お値段
美白機能は超満足 1000円
imp imp